NEWS

♯26 ベアよりも働き方改革

2019.01.31
ciseiブログ

こんにちは。

 

つい先日、明けましておめでとうございます。

と挨拶したと思うと、もう1月が終わりますね~。

 

今週末には節分で、暦の上では来週から「春」ですね。

 

そんな「春」にちなんだ今日は「春闘」についてです。

 

 

つい、先日、世界のトヨタが春闘において「ベア」の要求金額を

非公開にすることを発表しました。

 

背景には、働き方改革の考えのもと、従業員に対して

賃金以外の福利厚生の側面からも従業員へ還元するためだとしています。

 

そして、ベアの金額が昨年対比や同業と比較して、社会全体の影響を鑑みて

非公開にしたと言われています。

 

ベアの非公開については、賛否ありますが、

日本の社会全体が、働き方改革に少しずつですが

移行しているのは良い傾向ではないでしょうか?

 

もちろん、業界を細かく見ていくと、改革がしやすい業界と

しにくい業界が出てくるかもしれません。

 

ただ、トヨタのような企業が率先して、奨めていくことで

同業界や、系列会社、下請け会社と順々に広まっていくことを期待したいですね。

 

今年の4月からは有休消化が義務づけられます。

 

 

今の仕組みでは、少なからずどこかにはしわ寄せが来ているかもしれません。

しかし、発想を変えてみると仕事の進め方、順序など、

抜本的に改革しやすいタイミングではないでしょうか。

 

AIが少しずつ、社会でも浸透してきている中で、人間だけが行える創造的な仕事を

見つけて行っていきたいものです。

 

 

では!!!

06-6147-7780 06-6147-7780