NEWS

#35 人材不足の打開策としてはやはり賃金なのでしょうか?

2019.04.11
ciseiブログ
#35 人材不足の打開策としてはやはり賃金なのでしょうか?

こんにちは。

 

つい最近、桜の開花の便りを伝えたかと思いきや

季節が逆戻りした感じの気温ですね。

 

花粉症の方は今だとヒノキと戦っているころでしょうか?

気温差による体調も崩さないようにしてくださいね。

 

 

今日は日経新聞のネタを紹介したいと思います。

「介護職の月給が平均30万円超」になったというニュースがありました。

 

介護業界は数ある業界の中でも

飲食・運送とならんで人が集まりにくい業界と言われてとくに

人材難と言われています。

 

今回は前年の平均賃金より1万850円高い30万970円になりました。

しかし、この水準でも産業界の平均には届いてはおりません。

 

先週、ユニクロを扱うファーストリテイリングが新卒の初任給を25万円に引き上げる

ニュースが世間に流れました。(←私の初任給の時代は20万前後・・・)

 

各業界がとりまく環境は人材をAIに変えて人件費を抑制する業界もあれば、

外国人に人材の担い手を任せる業界、少しでも賃金を上げて人材確保に向かう業界

正解はないかもしれません。

 

しかし、唯一の正解といえば、自分自身が今後人生の半分以上を捧げる仕事ですから

ワクワクする楽しさ、喜んで頂ける感動、やりきった達成感など味わえるといいですね。

自分が誇れる仕事だと、例え給料が他より少し少なくても長い人生の目でみれば

充実していると思いませんか。

 

私も日々の仕事に新たな発見を求めながら、仕事に向き合っていこうと思います。

 

 

では!

 

 

 

06-6147-7780 06-6147-7780