NEWS

♯42 小売業界の近況 (働き方改革)

2019.06.27
ciseiブログ
♯42 小売業界の近況 (働き方改革)

こんにちは!

皆さまに1点謝らないといけないことが・・・

 

以前のブログで、梅雨入りの話をしたと思いましたが

梅雨入りしたのは、昨日でしたね。申し訳ございませんでした。

 

さらに、梅雨入りと同時に台風もセットで来るとは、

今年の梅雨は短期集中型なのでしょうか?

 

ムシムシした蒸し暑い季節が始まります。

まだ、身体が慣れていない時期でもありますので

室内にいても、熱中症に気をつけて、適度に冷房や扇風機も活用してくださいね。

 

 

そんな、今日のテーマは小売業界に関するネタです。

 

今日のニュースで小売業界は、働き方改革・人手不足の影響で

営業時間の見直しを検討している企業が多いことが明らかになった。

 

日経新聞がアンケートをとった中では396社のうち 短縮した&短縮を検討している の回答が

全体の27,8%を占めた。

共通見解で多かったのが、働き方改善・人手不足とのこと。

 

今までは、チェーン店を中心に

営業時間を伸ばして売上を増やしてきた。

 

しかし、ネットの普及で売上拡大の見込みが少なく人手不足によって業務時間内にスタッフが確保できない弊害も。

 

 

すでに、営業時間を短縮した企業の事例を見ると・・・

開店時間を繰り下げた、定休日・正月休みを増やした、閉店時間を切り上げた など

各企業対応はさまざまです。

 

また、電子決済や無人レジの普及もすすめて、人員削減の工夫も少しずつ出てきている。

 

今年の10月には消費税増税が控えています。

 

 

駆け込み後の逆風も懸念される中で、各企業やりくりに追われることとなりそうですね。

 

 

今回は小売業界にスポットを当ててみました。

また別の業界にもスポットを当てて考えてみたいと思います。

 

06-6147-7780 06-6147-7780