NEWS

#50 同一労働同一賃金の波が少しずつ近づいてきているようです!

2019.09.05
ciseiブログ

こんにちは!

 

今日の11時ころの避難訓練のアラートにびっくりしませんでしたか?

弊社ではちょうどミーティングのときに、各スタッフの携帯が一斉に鳴り出しました。

 

時間帯によってはお昼前のラスト1時間で集中力が途切れるタイミングの目覚ましになった方も

いたりしませんでしたか?

 

 

今日は賃金についてお話させていただきます。

今年の10月1日以降、地域によって少々開始は異なるものの

最低賃金が改定されるのはご存じでしょう。

東京や神奈川はとうとう1,000円を超えることになりました。

 

大阪でも時給が964円になります。(わたしが学生のころは850円くらいのお店で働いてまして

900円を超えると待遇がいいな~と思った年代です・・・)

 

そして、最近よく耳にする「同一労働、同一賃金」

今日の記事で、派遣社員の待遇があがってました。

 

現在の派遣社員の待遇で正社員と大きく差があるところでいくと

ボーナスや退職金の比較的、金額が大きい部分です。

対して、福利厚生施設の利用など金銭面以外の待遇は同一といわれています。

 

そこで今回、交通費支給が、スポットを浴びました。

主に、交通費の支給は今までは、派遣スタッフの自腹のケースが多かったですが、

昨今の求人広告では全体の40%が交通費支給を掲げています。

当然、企業にとっては負担になるところになります。

 

 

しかし、多くの企業が共通する認識は人手不足の解消です。

 

そのために、今後はこういった少しずつですが同一労働同一賃金の波は来ることになるでしょう!

 

 

では!

06-6147-7780 06-6147-7780