NEWS

#105 コロナ禍で失職した人の雇用支援施策!企業へ助成金申請

2020.10.06
ciseiブログ

こんにちは!

久しぶりの更新となってしまい、申し訳ございません。(今の言葉では”ぴえん”というのか・・・わかりませんが)

 

すっかり秋めいて、日中も快適な陽気ですね。

今年は台風の直撃が関西はまだなく、残暑も短く、秋の快適さを味わえているのではないでしょうか?

 

 

今日のテーマは「大阪府雇用促進支援金」についてです。

度々、ニュースにもなっていましたが、

かんたんに申し上げると・・・

 

「コロナ禍で仕事を失った、もしくは辞めた人を一定期間のうちに再雇用して、一定期間の間、転職先で勤められると

採用した企業へ1人あたり、大阪府から助成金を支給する。」というものです。

 

詳細は大阪府の公式HPをご覧下さい。

http://www.pref.osaka.lg.jp/koyotaisaku/koyoushienkin/index.html

 

 

実際に、多くの企業様がコロナ禍で求人募集を控える一方、職を失って転職活動している方が増加した結果

全国の有効求人倍率は10月2日に8月の数値が”1.04”です。

単純比較で1年前の8月が”1.63”でしたので、1年間で0.5ポイントも減ったことになります。

この落ち込みレベルはリーマンショック以上といわれており、終息の目途がたっていないことから

先行きは未だ不透明と思われます。

 

そんな中、やむを得ず、会社を辞めざる得なかった方、勤めていた会社が倒産して職を探されている方は

優秀な人財が多いことも確かです。

 

そんな優秀な人財を確保したい企業、雇用の安定を守りたい自治体が協力することで今回このような支援が実現しました。

 

10月、11月に求人をご検討の企業様はご相談ください。

 

では!

 

06-6147-7780 06-6147-7780